2017年10月17日

映画「赤ずきん」で英語の勉強



2011年の公開映画「赤ずきん」、簡単な英語しか使用されていませんので初心者からでも英語の勉強が出来ます。


「赤ずきんちゃん」の劇場版で、我々の知ってる童話の物とは少し番う内容になってます。


それでは映画の中で使用されている英語でフレーズの解説をして行きますね^^


開始11分 And I came to love your father
came to..は「〜となり始めた」の意味です。ここでは「あなたの父親を好きになり始めた」と言う意味です。
became to..でも同じ意味です。
I came to like Japan. 私は日本を好きになり始めた。I came to get used to school.私は学校に慣れて来た。と言う風に使用します。


12分 Henry always had his eye on you.
have one's eye on..「目が離せない」つまり、「好意がある」と言う意味です。
大ヒットしった歌の「君の瞳に恋してる」の英語タイトルはCan't take my eyes off you.「君から目が離せない」です。恋心を表すのは英語も日本語も同じですね(笑)


19分 I feel like..I'm being sold.
likeと言う単語は色々な意味があり日本人が混乱する単語の一つでもあります。
「好き」「好む」と言う意味の他に「〜の様に」「似てる」「方法」と言う意味もあります。
ここでは主語+動詞+likeなので「〜の様に」になります。「私は売られてしまう様に感じます」→「私は、売られてしまう様な気持ちです」になります。


59分 I do care.
英語で自分の感情を強く伝えたい時は動詞の前にdoを付けます。
I careは「私は気にしてます」ですがdoを付けると「本当に気にしてます」「とても気にしてます」となります。


映画を使用して英語を学びたい方は、台本を購入して勉強をする事をお勧めします♪
posted by 島ちゃん at 14:23| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月16日

英語好きのお食事会@渋谷

昨日はアメリカからYokoさんと言うアメリカで日本人のための英会話学校を運営している先生が来日しているため彼女とお子様達とのお食事会に渋谷へ行きました^^

securedownload (19).jpg

たくさんの方が来ていて皆英会話・英語好きな人達やお仕事をしている方で楽しくお話してたらふく食べました!

securedownload (20).jpg


ピザが本当に美味しかったです!

securedownload (21).jpg

securedownload (22).jpg

securedownload (27).jpg

英語に関する考え方や海外で学んだ事は無いけど独学で英語を学んだ方のお話とか色々聞く事が出来て楽しい時間を過ごす事が出来ました♪

securedownload (23).jpg
posted by 島ちゃん at 14:05| Comment(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月15日

本日購入した洋書

securedownload (9).jpg

先日、「フロム・ヘル」と言う映画で英国王室の事に触れていたため本屋さんで見かけたケイト・ミドルトンの本をつい買ってしまいました。


嫁ぐまでにどの様な人生を歩んでいたかが書かれてあるとの事です。


過去にも何度か記載しましたが、ご自分で興味のある分野の本を洋書で読むと楽しく英語が勉強出来ますよ。


私の生徒様で占いやアロマが好きな方がいて、占いとアロマの洋書を翻訳しながらのレッスンを行っております。難しい洋書でも分かり易く文法やフレーズを説明しながらのレッスンも提供しております♪
posted by 島ちゃん at 17:47| Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

11月の集客と英語セミナー

本日はミーティングのために新宿まで行きました!


二つの事の打ち合わせで、その内の一つは来月行いますセミナーの事です。


11月11日土曜に、コンサルタントの方とセミナーを行います。一部はビジネスでの集客方法のセミナーで二部は私による外国の方に道を聞かれても簡単のお伝え出来る英語のフレーズセミナーです。


15:00-17:30、終了後に懇親会も予定しております。


内容的には個人事業主や経営者向けになります。


集客の方法を知りたい方、SNS等を使用した集客のやり方、にご興味がある方は是非お越し下さい。


また、現在多くの外国の方が日本を訪れてましてこれからどんどん増えていくはずです。それと同時に道を聞かれる事がますます増えて行くでしょう。レッスンでも何て答えたら良いか分からない・・と言うお声をよく頂きます。そのような時に、どの様にして答えれば良いのかの英語セミナーも行います!


ご興味がある方はお越し下さい♪


posted by 島ちゃん at 15:39| Comment(0) | セミナー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月12日

年金手続きで使用する英語

海外で昔働いていた人は、年金をある一定の年齢になると受け取れるのはご存知ですか?


本日はその手続きを行いました。日本もそうですが受給の金額や内容等、変化しますので手続きを行う際はきちんと調べておく必要があります。


分かり難いところがありましても問い合わせますと丁寧に答えてくれます。今はメールがるので便利ですよね!バブルの時働いていた人達は海外で連絡を取るのに夜中に起きて電話したりと大変だったのですよ!


また、海外の年金事務所は年金番号の管理がしっかりしていて日本の様に「紛失した」などありえないので(苦笑)番号がご自分で分からなくても大丈夫な場合がほとんどです。


英語圏の年金受給の手続きをしたいけど書類の意味が分からない、年金事務所のホームページの意味がよく分からない、等のお悩みをお持ちの方はご相談下さい^^


英語レッスンで意味をお伝えする事が出来ます。もちろん、万が一受給額とか分かってしまっても個人情報は厳重にお守りします。
posted by 島ちゃん at 15:34| Comment(0) | 翻訳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月11日

洋楽Yakisoba



英語ではないのですが面白い洋楽をみつけました。ブラジルの歌手なのでポルトガル語かと思いますが日本人の女性に恋をした歌でところどころ日本語が出て来ます!


題名は「Yakisoba」でこの方はヤキソバが本当に好きなんでしょうね。


和食ブームの現在、イギリスではお寿司が高くて5万円もランチでするところもあるとの事。


ヤキソバは手頃で美味しくてお財布にも優しいですよね!


ちなみに私がイギリスにいた頃はヤキソバと言えば中華料理でFried Noodlesと英語で言ってましたが日本のヤキソバは中華のと大分違いますのでYakisobaと言う日本食になってるのですね!ラーメンも昔はイギリスでChinese Noodlesと言ってましたが現在は日本独特のラーメンはRamenと言います。一杯2000円程するとの事です・・^^;
posted by 島ちゃん at 14:10| Comment(0) | web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

英語の歴史A

先日英語の歴史の事を書きましたが本日はOld English昔の英語、について書きたいと思います。


英国では元々使用されている言語はケルト語で、現在はごく少数の人が使用していますが紀元前500-600年頃から使用されていたと言われています。


その後、ローマやフランス、ドイツ軍が侵攻して色々なヨーロッパの言葉が使用されました。そして出来た言語が「英語」です。


前回書いた記事に写真を載せていますが当時の英語は現在の物と全然違く、まるで全く別の言語の様です。


また、現在フランスやスペイン語では女性名詞・男性名詞がありますが昔の英語にもありました。


現在の英語にはありませんよね。


また、動詞ですが現在は過去・現在・未来・現在完了・現在進行形、と多くの時制がありますが昔は過去と現在しかありませんでした。


単語のアクセントは現在は一つの単語につきアクセントが一つ付くのが英語でそれは前・真ん中・後等、単語により変わりますが昔は全て前でした。


そして現在でも多く変化している単語ですがこれはとても大きく変化してほとんどの単語はフランス語・ラテン語・ギリシャ語から作られました。


英語は色々な国の単語から出来た言語なので、フランス語やスペイン語等の他のヨーロッパに比べますととても歴史が浅い事が分かりますね!
posted by 島ちゃん at 12:30| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

英語の歴史

英語と言いますと英国で誕生した言語ですが、実は使用されている英語はまだ500年程しか使用されてません。


言語と言うのは絶えず変化しますので、昔使用されていた英語は今の物とは全く違います。


英語は大きく分けて三つの時代があり、Old English, Middle English, Modern Englishと三つの種類があり、Old English (昔の英語)は450-1100年、Middle English(中世の英語)は1100-1500年、Modern English(近代の英語)は1500-現代とされています。

securedownload (6).jpg

上記の写真は昔の英語で、下に書かれてますのが現代のですが全然違いますよね。


ぞれぞれの英語は発音・文法・単語も違います。


1700年代になりイギリス人がアメリカへ渡りアメリカ英語が登場しました。それから少しづつ英語は色々な国へ浸透して行きました。


世界の共通語として使用されている英語ですが、現代の英語はまだ歴史が浅いのですよね。


ヨーロッパ史を調べますと英語が出来た背景とか分かり面白いですよ!

posted by 島ちゃん at 12:22| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

英語対応が可能な医療機関

昨日は眼科に行きました!定期的に眼科に行ってます。


ところで、日本にある医院や病院では英語が通じるところとそうでは無いところがあります。


あまり大々的に書くと怒られそうなので具体的な名前は伏せますが・・外国籍の方やそのご友人等の方のお役に立てればと思いプチ情報を投稿します。


まずチェックして頂きたいのは日本に滞在出来るビザがあるかと言う事です。就労・学生等のビザがありましたら国民健康保険に加入出来ます。何かのミスで加入していなくても過去のデータで遡る事が出来ます。


アメリカ等の国で、国民健康保険加入していなかった方は民間の保険で医療・入院等をカバーしている方が多くいますが日本にビザがある限りは国民健康保険に加入した方が絶対良いです。


知人で、日本の保険に加入していないため2週間の入院で200万かかった例をみております・・


区役所でちょこっと手続きをしますと、その友人は難病であったと言う事もあり約9割も減額になりました。


また、大きな病院には英語が話せる医師とそうでは医師がいますが医院・クリニックで「English Spoken」英語で診療を受け付けているところは先生の腕が良いところが多いです。


過去に留学で病院の研修を受けたり海外の病院で勤めた事がある方や現在学会等で英語で発表をしないといけない場合があり、そのため優秀な方が多いと感じます。


私が通ってる眼科の先生も英語がペラペラです^^


posted by 島ちゃん at 14:45| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月05日

スーパーファミコンミニでイギリスのゲーム体験を振り返る

本日スーパーファミコンミニが発売され、どのお店も完売・抽選で手に入らないとの事!


初めてファミコンを手に入れた子供の頃を思い出しました。


イギリスにいた時、ゲームのハードを持っている人は少なく私の初めてのハードは「アタリ」でした。インベーダーとパックマンを楽しんでました^^イギリス人の多くはお店等に設置されているゲーム機で楽しんでました。


その後、日本人の間で「日本で発売されている任天堂のファミコンが面白いらしい」との噂が流れて日本に一時帰国して購入した友人や日本から送ってもらった友人の家で遊ぶのが流行ってました。もちろんマリオブラザーズが一番人気です。


一方、イギリスでは家庭用ゲームが販売されていなく外のゲーム機でスーパーマリオブラザーズが登場して子供の間で大人気になりました!


今考えたら、私が子供の頃は遊びと言うと外でサッカーしたり鬼ゴッコをしたのですがファミコンが登場した事をきっかけに家の中で遊ぶ文化が出来たのかも知れませんね。


その後は家庭用ゲームは全世界で広がり、今は数え切れない程に種類がありますね!


懐かしいイギリスでの初めてのゲーム機を思い出して投稿しました♪
posted by 島ちゃん at 17:04| Comment(0) | 英国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする