2017年08月20日

ロンドンから来た東京メトロの視察の番組

昨日テレビで世界で初めて地下鉄を作ったロンドンの鉄道員二人が世界乗降人数の多い東京の鉄度を見に来て日本の駅員さんから色々案内される番組を見ました。途中までしか見なかったのですが色々とつっこんでみたい所や納得したところ等ありました。


さて、東京メトロがロンドンからのお二人にご協力してましたが私も毎日メトロに乗っています。まあ、日比谷線はすごいですがたまにラッシュ時に乗ります千代田線にはかないません。また、東西線の朝は電車を二つ程見送らないと乗れないと聞きます。それが案内したのが表参道駅・・!全然凄くないじゃーん!もっと凄いところ、例えば東西線の茅場町駅、千代田線の北千住駅とか見せてよーと思いました。東京って千葉・埼玉から通ってる人も多いのでその人達が乗って来てその後どんどん東京の真ん中に向かうに連れて込み、中心に付くと減って行くのですよね。例えば、東西線は千葉からの乗客が多く茅場町は東京のビジネス街でその次が日本橋、大手町etc.となりますのでそれぞれの職場に人が分散されます。


また、表参道はアパレルが多く路線も多いため乗り換え駅なのですよね。なので電車を見送らないといけない現象はありません。


(東京人として電車の苦労と言う心の叫びをロンドンの駅員さんに伝えたい部分もあります💦)


そして。東京の人達はキチンと整列をしている事にとても感心をしていました。私はそれが普通で何とも思ってませんでしたがロンドンではこんなに綺麗にしないとの事。うーん、これも私の持論ですが・・東京の駅は人が多いのでホームが広いです。整列しないと人がホームに落ちます。ピークの時では無い時は結構適当に並んでますよ。ロンドンは人口が少なく交通がバスも多く使用されてますのであの狭いホームで整列って・・無理では!?と思いました。


あと、最近増えて来ました線路への転落防止の電車の扉が開く前のもう一つのブロッカー?って言うのかな?メトロで増えましたよね^^北千住と茅場町にも早く付けて欲しいです♪


ロンドンにあるけど8の駅だけで大きさが天井までだけど日本のは130cm(確か)程でこれも素晴らしいとの事。またまた私の勝手な持論ですがヨーロッパはテロとかの危険性が高いので例えばテロリストが車両の上に爆弾とかを投げたりする可能性もありますのでこれはロンドンは天井までの高さで良いかなーと思いました。


そして・・あー私ロンドンの人好きだなーと思ったのは・・彼らは絶対に否定しないで受け入れて日本の事に興味を持ってくれるのですよね。世界で初めて地下鉄を作った国、世界で一番地下鉄の歴史のある国が日本に来て説明を受けて感銘を受けている・・レディーズアンドジェントルメンだなーと思いました^^


そして一つ一つを真面目に聞いてるのですよね。顔に出てます、へらへら聞いてるのでは無く真面目な性格なのでしょうね!


日本人とイギリス人って相性がとても良いと言われています♪この共通してる真面目な部分・礼儀を重んじる文化・温厚な性格かなー💕
posted by 島ちゃん at 13:18| Comment(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

英語が上手になる一工夫

英語のレッスンで色々なレッスンがありますが、よく聞きますのか「頑張ったんですが全然上達しなかったんです・・」と言うお言葉です。


色々な背景があると思いますが、私の基本的な考えに努力×時間、と言う考えがあります。


人間は努力すれば世の中の大体の事は出来る、と言う言葉を信じていて何か壁に当たりましたらこのセリフをヒントにしてます。逆に、上手く行かない時は自分がさぼってると思ってます。


さぼってると言うのは勉強する・夜中までテキストを開いて単語の暗記する、でな無く「どの様にして自分の目標まで到達出来るかの知恵を絞る事」をなまけてしまったと言う意味です・・!


時間があり努力が出来る時間があれば良いですけど社会人になればそのはなかなか行かない・・!そこで知恵を絞ると結構時間効率が良く勉強出来ますよ!


例えば・・夜疲れている時にレッスンの予習しても苦痛なので早めに寝てその代わり明日一時間早く起きて勉強する!


カフェでのレッスンの場合、時間より早く来て予習してその後はご自分で復習などです♪


そして一番大事なのが「英語を嫌いにならない事」です。本来でしたら「好きになる事」と書きたいのですがそうでも無い方が多く・・「嫌いにならない」→「好きだ!」になって欲しいな♪


何だか男女の恋愛みたいですね(笑)







posted by 島ちゃん at 20:10| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

英語の前置詞

先日、生徒様でニューヨーク赴任になる可能性が出て来たとのお声を頂きました^^面接があるのでその対策もして欲しいとの事。もちろんです♪


とても前向きな方で彼女の弱点を指摘しますとすぐお勧めのテキストを聞きまして購入するスピード感です。


彼女でしたらニューヨークに行きましても頑張れるでしょう。


さて、英語も中級者以上になりますと細かな文法にも注意を払う必要が出てきます。


私が日本人に特に気を付けて頂きたいのは前置詞です。例えば、on Christmas, at Christmasと言いますと前者は12/25に、後者はクリスマス休暇に、になります。ただ、日本はクリスマス休暇が無い事と何故か12/24がクリスマスになっているため混同してしまうかと思います^^;


英文法のテキストでお勧めはGrammar in Useです。イギリス英語版とアメリカ英語版が出ております。色々なレベルが出版されておりますのでご自分に合うのを購入して前置詞を整理しますと英語の上達に繋がります♪
ラベル:英文法 前置詞
posted by 島ちゃん at 18:00| Comment(0) | 文法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

ヘンリー英王子と婚約報道の米女優メーガン・マークルは親日家!

 世界が注目のあの女優は大の親日家! 英王室の次男ヘンリー王子(32)と交際中で、プロポーズを受けたと英メディアに報じられた米女優、メーガン・マークル(36)について、過去に直接取材を行った映画コーディネーターが15日、サンケイスポーツの取材にマークルの素顔を明かした。来日を熱望しており、インタビュー中には日本語で童謡を歌い上げた仰天エピソードも判明した。

http://www.sanspo.com/geino/news/20170816/sot17081605030002-n1.html

ヘンリー王子の婚約者が親日家とは嬉しいですね♪お幸せになって欲しい物です。


しかし、イギリス王室に他の国から嫁いだ人って今までいたのかな?


これも時代の流れですね。


ヤンチャ者だったヘンリー、もうそろそろ落ち着くのかな?
posted by 島ちゃん at 12:19| Comment(0) | 英国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月16日

ナンピザに見る文化

securedownload (50).jpg

先日、行きつけの印度料理屋さんでご飯を食べました^^とても親切なお店で店長がイケメンインド人なのです♪


ナンピザを食べました。アメリカ人の友人と一緒に行き、国毎の料理の話となり・・


「ナンピザって絶対にインドには無いよね」と言う意見で合意(笑)日本は何でもアレンジするのが得意で「タラコスパゲティー」や「照り焼きバーガー」等の日本独自のお料理を作りますがインド人も似てるのかなーと思いました。


私の家の近くの他の印度料理屋さんでは「カレーうどん」「ナンドッグ」もあります・・!


日本人とインド人は温厚な民族なので相性も合うのかな?と感じてます。また、日本人でカレーが嫌いな人はいないので味覚的にも似てるのかな?


21世紀はアジアが発展する時代、インド人とのビジネスも増えるでしょうね!


ご馳走様でした♪
posted by 島ちゃん at 15:29| Comment(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

8月15日イギリスと日本の違い

本日は終戦の日です。終戦の日なのにテレビでは北朝鮮がグアムにミサイルを打つ・打たないのニュースをしており何だか残念ですよね。


いづれにしても平和な世界でいて欲しい物です。


さて、私の自宅近くでも街宣車が多く通り毎年この日になるとテレビも戦争の事を報道しますね。


私自信は子供の頃イギリスにいて現地校に通っていた頃の社会の授業はまずは最初にヨーロッパとアメリカの勉強をしますので終戦の日は知りませんでした。


また、当時は為替の固定相場制の70-80年代でしたので日本と言うとあまり先進国と言う認識が無く、敗戦国と言う事もあり年配者に結構差別されたりしました。(おそらくお子様を戦争で亡くされたりしたのではと思います。)


ただ、この時期にはところどころでNo more Hiroshima! No more Nagasaki! と戦争・原爆の反対デモは行われていましたね。


終戦の日・お正月・クリスマス・ゴールデンウィークはイギリスと過ごし方が全然違う、私にとってとても日本を感じる日々になります♪
posted by 島ちゃん at 16:34| Comment(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

和製英語

お盆の真ん中です、オフィスのあります日本橋兜町はビジネス街なので人がとても少ないです!


本日はUターンラッシュのピークみたいですね。


さて、ビジネス街でビジネスに関する英語、本日はお仕事では不可欠な文房具の和製英語について書きたいと思います。結構、英語圏の人が使わない英語があります。


まず、セロテープ。英語ではscotch tapeと言います。そしてホッチキス。英語ではstaplerです。


ノートはnote book, ボールペンはballpoint pen, プリントはprinted sheetsです。


後者の三つは何故和製英語だとこう呼ばれるのかは何となく分かりますが前者二つは不思議です。


また、昔使用されていなかった日本語が英語で使用される様になった言葉もあります。


例えば、tsunami, kawaii, animeは私が子供の頃イギリスでは使用されていませんでした。


言葉ってそれだけ変化しますので、今我々が使用してる言葉も10年後には全然違う意味になっている事もあるでしょうね!
posted by 島ちゃん at 13:02| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月13日

ターミーネーター2での映画英語

本日時間があり、お仕事の後に懐かしい「ターミネーター2」の3Dバージョンを見ました。


その前に腹ごしらえ・・と言う事で美味しいタイ料理を食べました♪

securedownload (46).jpg

securedownload (47).jpg

securedownload (48).jpg

securedownload (49).jpg

さて、映画館に行き映画を楽しんでました。初めての3D^^しかし食べ過ぎたのでしょうか?途中でお腹の調子が悪くなりお手洗いに行きたくなり・・途中退席しました。


そしてお手洗いの後に戻りましたが・・席が真っ暗くて分からない!3Dって通常よりも暗いんですね・・どうしよう・・と思ってたら私と同じ席の列に座ってた方が手を振ってくれてニコニコと「おーい、ここだよ♪」との合図です。


どう見ても日本人ではありません。


上映中と言う事もありお礼が言えなく、後で言おうとしたのですが終了したら速攻出る・・!何とか記憶を頼りにお礼が言いたくて。


そして何人だか分からないけど洋服だけ覚えていた女性がお手洗いから出て来て'' Excuse me but could you say thank you to your friend? She let me know where my seat was? '' と伝えましたが相手は(・・?状態☀そりゃそうだわ。。


I was sitting next to you but got lost when I wanted to go back, but your friend let me know my seat so please say thank you ! でようやく伝わりましたよ^^


でね、あー外国の方だなーと感じたのは・・'' It was a good film wasn't it?'' 良い映画だったよね?と聞かれた事です。


東洋の方からは出ない発想だなと思いました。ところでT2は私と同じ年代のアラフォーは懐かしい映画かと思います。レベルは初級者〜、ご希望の方には映画英語のレッスンも可能ですよ♪







posted by 島ちゃん at 12:00| Comment(0) | レッスン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

イギリスでのおもしろコマーシャル



イギリスの面白いコマーシャルベスト10の動画です^^


コマーシャルって短い時間の中で簡単に分かり易く相手に伝えないといけないので初心者にはお勧めですね♪


結構笑えますよ、個人的にはナッツのコマーシャルが好きです。


イギリス英語のCMが10個詰まってます!
posted by 島ちゃん at 12:00| Comment(0) | web | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月11日

英語の楽しみ方

本日は朝イチ、10歳の男の子のレッスンでした^^この子は歌が好きで学校で一番好きな教科も音楽と言うもあり英語の歌をたくさん歌って聞いてレッスンしました。


さて、英語の学び方ですがどうやら英語の勉強と言いますと「難しい」「話せないから恥ずかしい」「苦痛」と言うマイナスのイメージがある方が多い様に感じます。


それでは上達しませんよね・・!ではどうすれば良いのかと言いますと・・


「自分の好きな事・興味がある事」を英語で学ぶのです。


例えば、私がよく聞かれる事の一つに「日本に戻ってからどの様にして英語力を維持して来たのですか?」と言う質問があります。学生の時は私は英語を専門に履修してましたが社会人になってからは若い頃ほとんどビジネスで使用しませんでした。


ただ、私は金融関係の会社にいて仕事がとても好きだったのですよね。社員は全員毎日日経を読みますが、私はそれと同時に「ファイナンシャル・タイムズ」と言う洋書の経済誌を読んでいました。


これがまた面白く、同じニュースでも国によってこんなに伝え方が違うんだーと思いました。


後は映画マニアなので多くの映画を休みの日になる度に見てました。


この様に、私は自分の好きな事を英語で調べたり読んだり聞いたりして来ました。


料理がお好きな方は英語のレシピを読んで挑戦してみたり、ゲームが好きな方は英語圏のゲームソフトで遊んでみたりと、まずは「楽しく英語を学ぶ」事を意識してみますと苦痛では無くなりますよ♪

posted by 島ちゃん at 12:41| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする