2011年07月26日

英語以外の言語

言語として、新しい言語を学ぶのにまず英語が重要です。


私は、英語は帰国子女なので自然に覚えました。


1974年生まれなので、当時日本高度経済成長期の頃父親の仕事の関係で英国に在住してバブルの頃父は英国人・アメリカ人・インド人等。。と取引してました。


それから時代は変わり、現在はインターネットの時代。


コンピューターの言語は英語です。


また、21世紀はBRICSの時代になるでしょう。


これからは、中国やブラジルやその他の英語圏以外とのビジネスでの会話が増える時代になります!


その時に何語で話すか・・となると英語です。


英語が嫌いで話さないと言われているフランス人でさえ、現在英語が話せる様になって来ています。


プラスアルファの言語はもちろん重要です、英語が話せると言う事で日本で仕事が成り立っていた英語圏の方はそれだけでは商売が出来なくなっている現状があります・・!


ただ、英語圏以外の方達は母国語の次に英語が話せてさらに別の言語の取得を目指している方達が大半なのでまずは英語をマスターする事をお勧めします♪
posted by 島ちゃん at 21:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック