2012年12月25日

英国式クリスマス

クリスマスですね、私が日本で初めてクリスマスを迎えたのは15歳の時です。


英国ではクリスマスはイブよりも当日がメインで、その日は皆休暇を取るので交通機関が完全に止まります。


また、当日が近づくと子供達が一軒一軒家を訪問してクリスマスキャロルを唄います。


そして、聞かせてくれたお礼としてお小遣いを渡します。


クリスマスケーキはChristmas puddingと言い、ドライフルーツが入った固めのパウンドケーキみたいな物です。


日本のクリスマスケーキとは大きく違います。


そして当日は驚く程街中が静かで、そのまま皆休暇に入ります。


ロンドンは寒いので、スペインやイアリア等ヨーロッパの暖かい国に行く方が多いです。


日本のお祭りの様なクリスマスと全然違うのですよね♪


書いてて懐かしくなりました^^
posted by 島ちゃん at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 英国 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック