2013年12月09日

欧米・日本人との人付き合いの距離感

言語を学ぶ・海外で生活する・ビジネスで外国の方と接するには文化の違いを学ぶ事が大切であると私のレッスンでは伝えてます^^


本日は、人との距離感の違いに触れてみたいと思います。


集団生活を好む日本人と個人を尊重する西欧人、人とのお付き合いの方法も大きく違うとよく感じます。


例えば、強制的な呑みニュケーションや意味の無い残業は西欧の方からしたら意味が分からない世界です。


また、プライベートに土足で踏み込まれる事を嫌う西欧の方は日本人からしたら「仲間なのに・・」と思われるかも知れません。


この様な考え方の違いがあるため、日本人は西欧・欧米の方を「冷たい」、西欧・欧米の方は日本人を「ずうずうしい」と思いがちです。


私自身もこれに関しては大きな苦労をして来ました。


14才の頃、初めて日本で過ごす様になり当時中学生だった私は入学2週間で「好きな人はこの学校で誰?」と聞かれ・・^^;


ま、かわいい会話ですよね・・!


ただ、2週間で好きな異性など出来るはずもなく・・元々簡単に人を好きになる人でもないので。。


「いない」と答えると「何故教えてくれないの?」「本当の事いいなよ」「ふざけんな、私は言ったのに」と多くの女子に言われました。


当初、何故こんなにも人のプライベートが気になるのかが不思議な物でした。


英語を学ぶと言う事は海外の方と触れ合う方が多いかと思いますので、日本の常識・その国の常識が大きく違う場合がありますので言語と同時に文化を学ぶ事も必要不可欠です♪
posted by 島ちゃん at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック