2014年03月06日

英語の参考書

本日はテキスト購入のため再び丸善へ行きました。


洋書以外の英語に関する本が多くあり、何だか来る度に増えている様な気がします^^;


日本語で英語を教えている参考書に書き込まれているカタカナでの読み方はアメリカ英語です。


そして、英国英語は「英国英語」と言う別カテゴリに分けられています。


英語は英国の言語なのに・・何だか変な気がしますあせあせ(飛び散る汗)


日本が敗戦してからアメリカ英語が日本の教育になりましたので正確には「英語」と「米語」になります。


なので、洋書のコーナーでは多くのテキストに'' American English'' と記載されています。


和書と洋書、逆の現象が起きていますね。
posted by 島ちゃん at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック