2014年07月04日

英語テキストの種類

英語のテキストで洋書の物は、大きく3つに分かれております。


Student's bookとTeacher's bookとWork bookです。


生徒用と先生用と練習問題です。


日本の物と違い、多くの洋書テキストは問題の解答が付いて無く、先生用のテキストに付いてある場合があります。


弊社のレッスンではStudent's bookを使用してレッスンで回答をお伝えしますので、ほとんどの生徒様がStudent's bookのみを使用してます。


もちろんWork bookを購入して独学を磨くのもお勧めです・・!


しかしテキスト形式の本は洋書には多くあるのですが日本の出版社ではまだまだ少ないです。


参考書やハウツー本になるのですよね。


子供向けのドリルは多くあるのですが、大人向けはあまりありません・・!
posted by 島ちゃん at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック