2014年07月18日

色々な英語

同じ英語圏でも国により発音は違い、また国も地方によって発音が違います。


例えば、ロンドン・マンチェスター・スコットランドは全然発音が違いますし、アメリカでも南部と北部は違います。


トレインスポッティングと言う英語は舞台がスコットランドなのでスコティッシュイングリッシュで、ロンドンオリンピックの英語は典型的なロンドンの英語です。


ちなみに私は英国のロンドンにいましたのでロンドン英語です。


最近は音声付きの英語テキストでは色々な英語が登場しますし、TOEICのヒアリングもオーストラリア人が話していたりアメリカ人が話していたりとしています。


単語も多少違う場合がありますが、違いを英語圏の人達はお互いに理解しています。


今はネットがありますので、色々な国の英語を試しに聞いてみるのも面白いですよ^^
posted by 島ちゃん at 17:37| Comment(0) | TrackBack(1) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

世界中をとりこにした大ヒット英国ドラマ!『ダウントン・アビー』
Excerpt: NHK airing British TV drama ‘Downton Abb
Weblog: ひらめき探偵のブログ
Tracked: 2014-07-20 06:00