2014年07月25日

欧米と日本の違い

本日は外国の友人のお手伝いで色々な事をしたり、してもらったりしました。


日本は完璧主義・きちんとした物が好き・・な国と言う事もあり、とにかく保険や税金、公共料金などの書類が多く、また大事なところが英語表記されてなかったりするので外国の方には分り難い部分が多いのですよね^^;


私も日本に来た時感じた事なのですが、「そんな事どうでもいいじゃん!」と言う事を役所はこだわったりする傾向が海外に比べて圧倒的に強いです。


例えば、私が起業したての頃ですがタイムカード、または出勤簿を郵送または持参して欲しいと役所から電話がありました。時間が無く、忙しいのでエクセルで送るのでそっちで保存してプリントアウトして欲しい、と伝えたのですがそればしては行けないので無理との事でした。


欧米では仕事はスピードが求められるのに対して日本では完璧さを痛感した出来事でした!


ま、一番良い事は完璧に速く行う事でしょうがそんな100点満点な人はいないですよね 笑
posted by 島ちゃん at 21:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック