2014年08月02日

英語のテキストの選び方

英語テキストを購入する時、どの様なものが良いのか分からない・・と言うお声をたまに頂きます。


色々なテキストがあり、色々な勉強方法があり、テキストにも相性と言うのがあるかと思います。


難し過ぎて嫌になる方もいれば、少し難しい方が闘争心が湧き頑張る方もいます。


私は、テキストを選ぶ時大きく二つのタイプがあるかと思います。


絵がたくさんあるテキストが良いか、文章がたくさんある方が良いか、です。


例えば、辞書も英国ではpicture dictionaryと言う絵が付いている辞書があり、視覚で単語を覚える方法があります。


この様に視覚で覚える方が楽しい、身に付くと言う方は絵がたくさんある方が良いと思います。


一方、文章がたくさんある方は物事を順序立てて考える、頭を使い理論的に学ぶのが好きな方に向いています。


もし私が何か習い事をするとしましたら、文章が多いテキストを選びます。


物事を理論・理屈で考えるとこがあり、また読書が大好きなため文章を読むのが苦痛では無い点もあります。


弊社では多くのテキストを置いてありますので、色々と見てみる事も出来ます^^
posted by 島ちゃん at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック