2015年09月14日

英語圏以外での英語事情

先日、生徒様からパリへ行って来たとの事で色々とお土産話を聞かせて頂きました。


フランスと言いますと少し前までは英語を話さず、話せても意地として話さない風潮のある国でした。


私が昔勤めていた洋服店はフランスから輸入した洋服もあったのですが、貿易部の社員がフランスの会社に英語でメールをしたらフランス語で返って来た・・><と困っていた位、フランスに誇りがある国民性なのですよね!


それが今は英語が普通に通じるとの事で、時代は変わったなー♪と感じました。


そして嬉しいお言葉を頂きました・・!


英語が話せる様になり、海外旅行も自信を持って行動したり人に話しかけたり出来る様になって以前より楽しむ事が出来る様になったとの事です^^


とっても嬉しいお言葉です!ありがとうまで言われました恐縮です。


ただ、生徒様にお伝えしたいのは・・英語が上達した方々はご自分の努力の結果なんですよー!


私はあくまでもきっかけやフォローをしているだけであり、病気と同じで「良くしよう」「上達させよう」と本人様が思わなければそうはならないのですよね・・☆


素敵なお土産まで頂きました、ありがとうございます!


フランスの石鹸とボディージェルです。

securedownload (38).jpg

posted by 島ちゃん at 09:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 海外旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック