2016年12月22日

英語と米語の文法の違い

現在完了と過去形の違いについてよく聞かれます。どちらを使用しても良い場合が多くありますが、英国人の方がアメリカ人より現在完了を多く使用します。


例えば・・I've left my bag. I left my bag.どちらも同じ意味ですが左の方が英国では一般的です。


また、未来形のwillですが英国ではwillの代わりにshallも使用します。


I shall be late for school. I will be late for school.英国では両方使用しますがアメリカでは右です。


あと、don't need to. 「〜しなくても良い」は、英国では他にneedn't to とも言いますがアメリカでは言いません。


アメリカ英語の方が簡単なのですよね!


この他にも違いはたくさんあります、また次の機会にご紹介して行きます♪
posted by 島ちゃん at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 文法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック