2017年08月10日

英単語

本日、生徒様とTOEICのお話になりました。英語の資格試験は、色々とありますが共通して言える事は単語を理解していたら何とかなる事が多いです。


はい、単語を学ぶには色々な方法がありますが「コツ」があります。広く知られている事は、類義語を知る事・・例えば、re-から始まる単語は「繰り返し」を意味する。reply, react, resume等々。。


言語って面白いなーと思うのですが言語は違ってもこの法則は日本語でもあるのですよね。正確には中国から来た言語ですが漢字です。


例えば、私の名前は「美和」ですがこの漢字を見て私の親はどんな人に育って欲しいと当時分かるかと思います。美しく平和な人ですよね(はい、苦情はここでは無くメールでお願いしますねー^^;)


では、シマハタ式単語の覚え方の一部をお伝えしますね。英単語には意味がプラス、マイナス、ニュートラルの物があります。英単語の横にそれぞれ書きます。


そして、文章を作る時に数学の様に同じ単語が重なる時に注意します。例えばプラスが二回の時は大きなプラス(He is handsome and clever) プラスが一度とマイナスが一度(He is handsome and dumb) マイナスが二度の時(He is ugly and dumb) によりそれぞれ「良い」「悪い」「とても悪い」と言う意味になります。


ここで注意して頂きたいのはマイナスの意味の単語を二回続けますとプラスになってしまいます。


続きは次回お書きします^^




posted by 島ちゃん at 02:27| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: