2017年08月30日

イギリスから日本の学校へ体験入学

明日で八月は終わり、学生さんはもうすぐ新学期ですね!九月は欧米では新しい年度の始まりで三か月の長い夏休みを終えて学校に戻ったり新しい社会人になったりします。


さて、この長い夏休みを利用して帰国子女の子は日本の学校に体験入学する人も多くいます。


私が子供の頃、二回程日本の学校に一ヶ月程入学した事があります。


ほんの一ヶ月なので慣れる前にイギリスに戻りましたが私にとって不思議な事は覚えてます^^


まず、夏休みなのに何故学校に行きラジオ体操をしなくては行けないのか?プライベートな時間を拘束されるのがイギリスでは考えられませんでしたので不思議でした。


教室を自分たちで掃除する事。イギリスでは業者が掃除をしますのでこれも衝撃的でした。当時は面倒でしたが、今考えると自分達で汚した物は自分達で掃除する、はとても良い教えだと思います。


給食を残してはいけない事。当時、私は野菜嫌いでしたのでこれは本当に辛かったです^^;頑固な私はどうしても食べきれず先生が呆れて最終的にはいつも残す事を許してくれました。今考えると、日本は世界でも好き嫌いが少ない人種なのかな?当時、ほとんどの人が完食してましたので・・


日本から欧米へ留学される事も忘れられない不思議な経験がたくさんあるかと思います。子供の頃の経験って衝撃的な物はいつまでも覚えてる物ですね!
posted by 島ちゃん at 18:01| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: