2018年03月15日

洋書をネットで購入する際の注意点

securedownload (56).jpg

本日はテキストをチェックするため書店の洋書コーナーへ!他の洋書もチェックしていたらとても面白そうな単行本が・・!値段を見ると2800円・・洋書は高いなー><


オフィスの戻りアマゾンをチェック・・!ありました!しかも1000円ちょっと!即買いました。さて、ここで洋書を買う時に注意して頂きたい事を本日書きます。


私が購入した物は一番安い物でイギリスから新品で送られて来ます。今回購入した物はテキストでは無く私のプライベートの本のため特に急がないので海外からの発送で購入しましたがテキスト等の急ぎの注文は海外からの発送はお勧めしません。


まず、アマゾンで記載されている期日を大幅に遅れる事も珍しくなく、さらに何度も遅延が続く事があります。また、これは日本人と外国の方の感覚の違いなのですが中古を買う時の「良」「可」等の評価にズレがあり「良」を買ったのにボロボロだった・・と言う事もあります。


また、今回私が購入しました本も新品で約1000円でしたが中古だと1600円です。こちらもイギリスからの発送です。訳が分からないですよね・・!


過去に、英語のテキストで日本の書店で購入すると約3000円の物がネットだと中古で10000円と言う物を見た事もあります。ネットだと定価がありませんので需要と供給により大きく値段が変わる事がよくあります。


現実の書店・ネットの書店の良さとそうでは無い部分を両方理解して買い物をして下さい♪
posted by 島ちゃん at 23:24| Comment(0) | 書籍 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: