2018年12月27日

英語のトレンドと今後

securedownload (4).jpg

速いもので12/24に弊社は丸9歳になりました。ここまで頑張って来られたのも皆さまのお蔭です♪


さて、今回は私が経験して得た英語レッスンのトレンドについて書きたいと思います。


9年前、英語レッスンを受けたい人の目標は多くがTOEICの点数取得でした。多くの大企業や外資は800点以上を社員に取る様に命じました。当時は多くのTOEIC点数アップの参考書が販売され、またフィリピン人の学生を講師とする格安のオンライン英会話も流行りました。


その3年程後にTOEICブームから変わり多くの方々からの依頼で会話中心のレッスンのご要望がありました。TOEICの点数は高く、英検も取得したけど会話力が無いので何とかしたいとのお声が多くありました。また、企業の人事もTOEICの点数が高いからと話せる訳では無い、と言う事を気付き初めました。


それと同時にサービス業からの生徒様のご依頼は増えました。中国人のお客様が多く、英語で接客をしたいとのご要望が増え、デパートを初め前向きなスタッフ様の生徒様が増えました。


少し後に、道を訪ねられる時が多いのでその時の英語を教えて欲しいと親切な方々からのご要望が増えました。


今の時代は、TOEICで高得点を持っているのは当たり前の時代で外国の方に咄嗟に話しかけられた際の話し方、海外出張をする際のクライアントとの食事の時のもてなし方、等のより実践的な内容が求められていると強く感じます。


そして、現在アジアを初めとする多くの外国の方が日本で仕事をしてます。この方達はとても前向きで明るく、この様な方達とビジネスをした
りする事は増えるでしょう。その時は世界の共通語の英語は必須になるでしょう^^


posted by 島ちゃん at 17:34| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: