2020年06月29日

本屋さんの洋書取り扱い店の変化

ここ最近、洋書の取り扱いを止めた書店がいくつかあります。


皆様アマゾンで購入するからかな?


本日はそちらのお店について書きたいと思います。


まず、東京駅の八重洲口近くにあります、八重洲ブックセンター。よく利用してましたが二か月程前に行きましたがもう取り扱っていないとの事・・そう言えば洋書のみセールとか行ってましたね。


また、飯田橋にありましたネリーズと言う洋書の英語教材に特化したお店も現在はオンライン販売のみになりました。


ブック・オフの上の上野広小路店。こちらも洋書を廃止しました。


洋書が一番豊富にあるのは丸善の丸の内本店だと思います。


日本橋店に希望の本が無い時は大体丸の内本店から取り寄せてくれますので、お急ぎの方は直接そちらへ行き購入すると良いかと思います♪
posted by 島ちゃん at 20:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: