2020年11月22日

学生時代の経験B

download (3).jpg


http://englishlessonslove.seesaa.net/article/478569474.html
↑「学生時代の経験A」前回の続きです。


14歳の時にイギリスから突然日本で暮らす事を知った私は、ただビックリでした。


当時、多くの帰国子女は日本に帰国しますとイジメに会うと言う伝説があり「恐いよー」とひたすら思ってました。


でもしょうがない、頑張るしかないと日本へ帰国。


埼玉県の越谷市の公立の中学に入る事になったのですが、当時校長戦線がとても変わっている人で是非私と面談をしたいとの事。


その時、荷物が船便で送った物がまだ届いてなく、私の私服はまるでパンクの様な物しかなく、それを母が伝えてふざけた服しか無いから日時を調整して欲しいと言ったのですがそれも興味があるから是非ロンドンファッションで来て欲しいとの事で母と行きました。


こんな感じの服です(笑)

1wSVFR34Kgi2Jtuhs8-68A_punk.png


今でも覚えてますが校長先生の目が点になっていて「うちは校則が厳しいですから・・」と言ってました。だから言ったじゃん!と母が後ほど呟いてました・・


一年間、この中学で過ごしましたが私はイジメは全く会いませんでした。多分、受験の時期となり皆イジメをする程余裕が無かった事と、私は英語の先生に恵まれたかと思います。


一部の帰国子女は、英語の先生より英語が話せる場合に嫌がらせを受ける事があるのですが私の学校の先生はとても性格が良くて私の語学力を尊重してくれました。


今でも感謝してます。


そんなこんながあり、一年が過ぎて卒業式になります。


多くの生徒たちが泣いています。


私は一粒も涙が出ませんでした。だって思い出は一年間しかないし、受験生のため勉強の記憶しかありません・・


当たり前ですよね^^;他の生徒たちは入学式からの思い出が詰まってますが私はありません・・!


続きは高校時代の事を書きたいと思います。


ここまで読んで頂きありがとうございます♪


貝adies&Gentlemen
島端美和 Miwa Shimahata
東京都中央区日本橋兜町17-2
TEL 03-6885-5602
MAIL info@ladiesandgentlemen.jp
茅場町・日本橋駅徒歩5分
posted by 島ちゃん at 16:48| Comment(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: