2016年10月22日

日本人が得意な事

日本人の得意な分野に、「日本流にアレンジする」と言う能力があるかと思います。


例えば、日本人は料理をアレンジするのが得意です。英国にいた時、イタリアレストランに行きましたらイタリアのメニューしか無く、日本食レストランも純粋な和食しかありませんでした。


日本ではイタリアンでも「タラコスパゲティー」や「照り焼きチキンとマヨネースのピザ」があったり、中華でも「台湾風混ぜそば」等の日本人が作りだした食事があります。


この様に、日本人は与えられた物を日本流にアレンジする能力に長けてますよね♪


欧米で工夫された和食は私はカリフォルニアロールしか思いあたりません・・!


また、私は日本人は世界で一番味に肥えていて、世界で一番食事が美味しいと思ってます。


私は大の辛党で、私より辛い物が食べられる人に出会った事が無い私が言うのも変なのですが・・^^;


インドやタイ等、アジアを初め世界ではとても辛い料理がたくさんあり日本人は食べられない辛さの物を外国の方々は平気で食べます。また、ケーキを初め甘い物も欧米の方は激甘を好み日本人は避けます。


日本人の舌は世界で見るとかなり繊細・敏感なのではないかな?特に関西のダシの文化はよほどグルメな方ではないと外国の方は分からないのではないかな?といつも思います。


文化・食生活・個性で色々な国の違いを見ると面白いですよー♪
posted by 島ちゃん at 18:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月03日

浜松町でランチ

6月は決算月、弊社も早い物で8期目です。決算書を今月までに提出しなくてはならないので税理士の先生に会いに浜松町まで行きました。


創業してから毎年お世話になっております♪


お昼にお寿司ランチをご馳走になりました。こちらのお寿司は大人気でお昼は行列が出来ます。宇多美寿司さん
と言います。


バラちらしを頂きました。

securedownload (63).jpg


posted by 島ちゃん at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月11日

六本木のFish & Chips

先日、六本木で素敵なFish & Chipsのお店を見つけました。


MALINSです。


securedownload (43).jpg

securedownload (44).jpg

securedownload (45).jpg

securedownload (46).jpg

店内のインテリアがとてもBritishなんです!英国生まれのお店です。店員さんは日本語を話しませんので英語で注文をする必要があり、英語の練習にもなりますよ・・!


securedownload (47).jpg

Fish & Chipsはカレーかえんどう豆のソースを選びます。私はモルトビネガーをやっぷりかけて食べました。


ご馳走様です^^

posted by 島ちゃん at 14:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月21日

英国と日本のお菓子

先日頂いたチョコレートを、本日頂きました。

securedownload (31).jpg

securedownload (30).jpg



わ、美味しい!よく見たらフランス製でした。チョコレートは、私は日本の物よりもヨーロッパの物の方が好きです。


ヨーロッパの物はミルクと砂糖が日本よりも多く厚みがあるのですよね!始めて日本のチョコを食べた時は「何だか苦いなー」と子供の時感じたのを覚えています。


キットカットも、英国の物と日本の物は味が違います。


また、日本人は白が好きなのでケーキもクリームで真っ白で英国の様に青やピンク等の色素を使わない事も当時知りました。


英国料理は不味いとよく言われ、それは否定はしませんが、お菓子は私は美味しいと思います♪


熱々のアップルパイやスコーン、甘いチョコレートやココアは美味しいですよ




posted by 島ちゃん at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月20日

英国での食生活

本日は久しぶりにお昼にハンバーガーを食べました。

securedownload (26).jpg

securedownload (27).jpg

モスのモスダブルチーズバーガーです♪大好きなゴルゴンゾーラチーズ入りなので、一度は食べて見たかったのです。


さて、英国でハンバーガーを頼むと多くはナイフとフォークが出て来ます。


日本人・アメリカ人はほとんど手で食べるのに対して英国はナイフ・フォークで食べるのがごく普通です。


ちなみに私が本日食べたモスチーズも、ソースが多く食べ難くナイフ・フォークがあったらな〜と思いました。


英国ではケーキを食べる時、ピザを食べる時もナイフ・フォークが登場します。留学・出張・旅行等で英国を訪れる機会がある方はテーブルマナーをおさらいしてから行く事をお勧めします!


ちなみに英国人はマナーにはうるさいので、英国公立の小学校時代の給食の時に相当テーブルマナーについては大人から学びました!


ボランティアで生徒の親が色々と学校のお手伝いをするので(日本のPTAみたいな感じかな?)、常に先生以外の大人がそばにいました。


女性・子供・年輩者に親切な国が英国です♪







posted by 島ちゃん at 18:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月06日

ラーメンの英語

securedownload (50).jpg

securedownload (49).jpg

ラーメンって美味しいですよね^^大好きです。


さて、ラーメンは英語でChinese noodlesです。Japanese noodlesは蕎麦になります。


ただし、ここ数年のラーメンブームにより色々なラーメンが出て来てもはや中華料理では無くなって来ているものもあります。


日本独特のラーメンはRamenとそのまま呼ばれてます。


英国にも現在何件かラーメン屋さんが進出している様ですが、皆音の立てないで食べているそうです。


スープを飲む時、音を立てると失礼になるのでラーメンでも同じマナーをしているのですよね。


英国のラーメン屋さん、一度食べてみたい物です!
posted by 島ちゃん at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

英国のローストビーフ

本日はカフェでのレッスン後、ちょうどお昼と言う事で生徒様とランチをしました。


私はローストビーフプレートを頼みました。

securedownload (46).jpg

ローストビーフは英国では毎週日曜に教会へ行く人達が帰りにパブでお昼を食べる時のお料理です。


通常はヨークシャープディングと言うパンの様な物と焼いたジャガイモやニンジンが添えられてグレービーソースがかかっております。


また、日本では洋食を頼む時ライスかパンかを選びますが英国では通常おかずのみです。


ライスまたはパンとおかずを一緒に食べる文化が無いのですよね。


そのためコース料理でもパンは初めに出て来ます。


日本に来て、ハンバーグを頼んだらライスが出て来たのには驚きました・・!




posted by 島ちゃん at 15:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月14日

語学留学帰りの方とお食事

昨日は、留学から戻って来られた生徒様とお祝いとしてお食事に行きました。

securedownload (45).jpg

美味しい魚を頂きました!


フィリピンへ3ヶ月の語学留学をされていて、たくさんの経験を積まれて来たとの事です。


ただ彼女がおっしゃっていたのは、日本人が多いと日本語を話してしまうので次回は日本人のいない留学をしたいとの事です。


60代で語学留学、若者に混じってスキューバダイビングもたくさんしたとの事です、格好良い生き方ですね!

posted by 島ちゃん at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月16日

英国と日本のパンの違い

私はパンが大好きです♪特に中学時代に日本に来てからより好きになりました。

securedownload (35).jpg

日本のパン屋さんでパンを買い食べると「美味しい!」と感激したものです。英国のパン屋さんとは比べ物にならない程お惣菜パンが美味しかったのを覚えています。


さて、英国でパンと言うとサンドイッチですが英国人のお弁当は100%サンドイッチです。(英国料理のお弁当の場合)


日本で私がサンドイッチを買った時に驚いた事がいくつかあります。


まず、パンの耳が無い!私は耳が好きなので何故無いのか不思議でした。


パンが全て白い!黒パンのサンドイッチがありませんでした。(今はおいてあるお店が出て来ました)


そして、生クリームやフルーツの入っている甘いサンドイッチがある事も驚きました。


また、日本で売っている食パンも端入っていなく厚さがとても厚い事もびっくりでした。英国は15枚切です。


ちなみにサンドイッチの作り方を英語で書きますと・・


First, slice the bread. Then, spread butter on the bread. Add ham and cheese between two breads, and cut them in two or four. Eat it!


(パンを)切るslice、(バターを)塗るspread、(ハムとチーズを挟む)between..
になります♪


posted by 島ちゃん at 16:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

英国でのナイフとフォーク



英国に留学を考えている方や出張がある方は、ナイフとフォークの使い方をしっかりと学んでから行った方が良いと思います。と言うのも、英国人はテーブルマナーにうるさく日本では比にならない程思わぬところでナイフとフォークを使用する場面が出て来ます。


例えば、ピザを食べる時にナイフとフォークを使用します。日本では手で食べるのが多いですが英国のレストランではナイフとフォークです。


またファーストフード店では無いところのハンバーガー、ケーキ、フルーツも使用します。


ナイフとフォークの使い方だけでは無く、食事をする時のテーブルマナーは色々と細かなルールがありますので頭に入れておくと日本でも思わぬところで役に立つ事があるかと思います♪
posted by 島ちゃん at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 食生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする