2017年12月21日

洋楽My Heart Will Go Onでの英語勉強



速い物でもうすぐ今年も終わりですね!本日はセリーヌ・ディオンの歌My Heart Will Go onです。懐かしいタイタニックの映画の歌です、当時レオ様に一目ぼれして大ファンでしたねー!
タイタニックではイギリス英語とアメリカ英語の両方が楽しめます。
それでは早速検証して行きましょう!聞きながらお読みになる事をお勧めします。



Every night in my dreams
I see you, I feel you,
That is how I know you go on

Every night毎晩、ですが英語は朝・正午・昼・夕方・夜・真夜中に、の言い方が違います。それぞれIn the morning, at noon, in the afternoon, in the evening, at night, at midnightです。前置詞が違うのですよね。前置詞は日本人が苦手な分野の一つです。

毎晩私の夢の中で
貴方を観るの、感じるの
その様にして貴方がどの様にしているのかを知るの



Far across the distance
And spaces between us
You have come to show you go on

遠い距離と空間の間で
貴方は自分の事を知らせるためにやって来たのね



Near, far, wherever you are
I believe that the heart does go on
Once more you open the door
And you're here in my heart
And my heart will go on and on

heart does go on英語では協調したいフレーズの前にdoを付けます。例えばI like youよりもI do like youの方が「本当に貴方が好きです」となります。

遠くても近くても貴方がどこに居ようが
心はいつまでも続いていると信じてます
貴方がもう一度のそ扉を開けると
私の心の中に貴方は留まり
私の心は永遠に一緒です



Love can touch us one time
And last for a lifetime
And never let go 'til we're gone

Timeは時間・回数の回・掛け算の×、と言う意味があります。5×5はfive times fiveと言います。

愛は一度私達に触れ
一生残ります
私達が死ぬまで離れないわ



Love was when I loved you
One true time I hold to
In my life we'll always go on

Whenは、いつと言う意味です。中学英語の復習です、5W1HはWhere, when, why, who, what, howでそれぞれ、どこ、いつ、何故、誰、何、どの様に、です。疑問文を作る時は頭に持って来て?を最後に付けましょう。

愛は私が貴方に向けていた感情
私がしがみついている真実の時間で
私の人生では私達はいつも一緒なの



Near, far, wherever you are
I believe that the heart does go on
Once more you open the door
And you're here in my heart
And my heart will go on and on

遠くても近くても貴方がどこに居ようが
心はいつまでも続いていると信じてます
貴方がもう一度のそ扉を開けると
私の心の中に貴方は留まり
私の心は永遠に一緒です



You're here, there's nothing I fear,
And I know that my heart will go on
We'll stay forever this way
You are safe in my heart
And my heart will go on and on

Know知る、と言う単語はkの発音はしません。英語ではsilent kと言い無音のkと言う意味になります。他にknit, knight, knob等があります。

貴方はここにいるの、何も恐れる事はないの
そして私の心は変わらないと分かっているの
私達はこの様にいつまでも一緒よ
貴方は私の心の中で安心していてね
そして私の心は永遠に一緒よ



posted by 島ちゃん at 16:55| Comment(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月20日

洋楽Japanese Boyでの英語勉強



80年代にイギリスで大ヒットした歌Japanese Boyです。歌はAnekaと言うスコットランド人が歌ってます。
彼女の顔は典型的なイギリス人の顔だなーとよく思います。高い鼻、大きな目、真っ白な肌・・
日本人男性の彼氏の歌で当時日本と言いますと海外ではあまりピンと来ない印象があり、それだけ珍しい歌でした。それでは検証して行きましょう!

よろしければ聴きながらお読みになって下さい^^



He said that he loved me, never would go,
oh oh, oh oh.
Now I find I'm sitting here on my own,
oh oh, oh oh.
Was it something I've said or done,
That made him pack his bags up and run?
Could it be another he's found?
It's breaking up the happy home.

冒頭はHeから始まってます。英語は日本語と違い英文に主語が入りますので「誰」「何」が必ずあります。
ここでは「彼」ですね。例えば友人を紹介する時、日本語だと「○○ちゃんです」と主語が無くとも紹介出来ますが英語ではShe is ○○、とSheが入ります。
I've said..I've=I haveの現在完了形です。イギリス英語は過去の事を話す時完了形を多く使うのに対してアメリカ英語は過去形を使います。つまり、アメリカ人がこの曲を作っていたらI saidになっていたかも知れません。
Runは走ると言う意味と他に「逃げる」と言う意味があります。
下の訳ですが、oh ohはリズムを取るための言葉なので略します。

彼は私を愛している、絶対に離れないと言ったんだよ
今、私はここでたった一人で座っているの
私が何か悪い事を言ったり、悪い振る舞いをしたのかな
彼に荷物をまとめさせて逃げ出させたのは・・
彼がみつかる事はあるのかな
楽しい家が今崩壊しているよ


Mister,
can you tell me where my love has gone?
He's a Japanese boy.
I woke up one morning and my love was gone,
Oh, my Japanese boy, ooh,
I miss my Japanese boy

Misterは男性に対して丁寧に呼ぶ時に使用する言葉です。フォーマルは場ではMr.(Mister)Shimahataと言う風に苗字の前に付けます。女性はMrs. Miss. Ms. なのですが日本語は「様」と苗字の後につけて男女の違いがありませんので訳しような無い言葉の一つです。ちなみにMrsは既婚女性、Miss.は独身女性で女性だけを既婚・未婚で分けるのは差別ではないかと誕生したのがどちらでも使えるMs.です。

私の愛はどこの行ったか教えてくれませんか?
彼は日本人の男性なのです
ある朝起きたら私の愛が無くなっていたの
あー、私の日本人の男の人・・
愛しい日本人の男性がいなくて寂しいの


People ask about him every day,
oh oh, oh oh.
Don't know what to tell them,
what can I say?
Oh oh, oh oh.
If only he would write me or call
A word of explanation, that's all.
It would stop me climbing the wall.
It's breaking up the happy home.

Writeは書くと言う意味でこの歌は80年代のため手紙の事を指しますが今ではメールでもwriteを使用しますね。また、callは電話と言う意味でphoneまたはringと言う言い方もあります。

人達は私に毎日彼の事を聞くの
何て言ったら良いのか分からないの
何て言えば良いのかな?
せめて手紙をくれるか電話をくれたら
説明の言葉だけでも良いの
私が壁を乗り越えるのを止めるのよ
楽しい家が今崩壊しているよ


Mister
can you tell me where my love has gone?
He's a Japanese boy.
I woke up one morning and my love was gone,
Oh, my Japanese boy, ooh,
I miss my Japanese boy.

私の愛はどこの行ったか教えてくれませんか?
彼は日本人の男性なのです
ある朝起きたら私の愛が無くなっていたの
あー、私の日本人の男の人・・
愛しい日本人の男性がいなくて寂しいの


Was it something I've said or done,
That made him pack his bags up and run?
Could it be another he's found?
It's breaking up the happy home.

私が何か悪い事を言ったり、悪い振る舞いをしたのかな
彼に荷物をまとめさせて逃げ出させたのは・・
彼がみつかる事はあるのかな
楽しい家が今崩壊しているよ


Mister,
can you tell me where my love has gone?
He's a Japanese boy.
I woke up one morning and my love was gone,
Oh, my Japanese boy, ooh,
I miss my Japanese boy.

私の愛はどこの行ったか教えてくれませんか?
彼は日本人の男性なのです
ある朝起きたら私の愛が無くなっていたの
あー、私の日本人の男の人・・
愛しい日本人の男性がいなくて寂しいの

ラベル:洋楽 英語
posted by 島ちゃん at 18:20| Comment(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月19日

洋楽I Fought the Law - The Clashでの英語の勉強



懐かしい歌を紹介されました!イギリスに住んでた頃流行った歌です。この動画はロンドンの町並みが出て来てますのでさらに懐かしさ倍増です^^

1970-80年代でイギリスで流行った歌と日本で流行った洋楽は結構違うのですよね。この歌は日本では流行ったのかな?ところで先日教えてもらったのですがイギリスでめちゃくちゃ流行ってても他の国ではそうでは無い場合が多くあり、ただしアメリカでイギリスの歌が流行ると世界でブレイクする場合が多いとの事。確かに、ボーイジョージとかジョージ・マイケル、ビートルズとかそうですね。


さて、英語の歌詞を検証して行きましょう!よろしければ聞きながらお読みになって下さい♪


Breakin' rocks in the hot sun
I fought the law and'a the law won
I fought the law and'a the law won
I needed money 'cause I had none
I fought the law and'a the law won
I fought the law and'a the law won

ここではBreakin' と書いてあるのはBreakingの事です。砕けた英語です、歌がパンクだからでしょう。
Foughtはfightの過去形、通常単語を過去形にする時はほとんどがedを付けますがfightは不規則動詞なので過去形はfoughtです。不規則な動詞の過去形は暗記するしかありません。ちなみに次の行のneededは規則的な過去形の動詞です。
'causeはbecauseの事でこれも砕けた英語です。最近ではメール等でcozと書く人が多いです。

暑い太陽の中で岩を壊す事
僕は法律と戦って法律が勝ったよ
(同上)
お金が無かったから必要だった
僕は法律と戦って法律が勝ったよ
(同上)

I left my baby and it feels so bad
I guess my race is run
She's the best girl that I ever had
I fought the law and'a the law won
I fought the law and'a

Babyは歌によく出て来る言葉で過去にも解説してますが、英語圏では恋人の事を指します。「赤ちゃん」とは別に愛しい人の事をこの様に呼んだりします。
Bestは「良い」の最上級で最も良い、と言う意味です。名詞を修飾する形容詞でgirlを修飾してます。good良いbetterより良いbest最も良い、と変化します。
hadこれも不規則は過去形の動詞です。現在形はhaveです。

僕は彼女を置いて来てとても罪悪感がある
僕の競争とは太陽だと思うんだ
彼女は今までの女性の中で一番だった
僕は法律と戦って法律が勝ったよ
僕は法律と戦って・・


Robbin' people with a six-gun
I fought the law and'a the law won
I fought the law and'a the law won
I lost my girl and I lost my fun
I fought the law and'a the law won
I fought the law and'a the law won

Robbin'はRobbingの事です。砕けた英語で書かれています、法に触れる事、泥棒をする事、犯罪を犯す事です。six-gunは6つの弾がシリンダーに入るピストルの事です。

ピストルを使用して人を脅して犯行したよ
僕は法律と戦ったけど法律が勝ったよ
(同上)
彼女を失い楽しさも失ったよ
僕は法律と戦ったけど法律が勝ったよ
(同上)

とてもシンプルな歌ですね。日本の歌は歌詞を重視するのに対して洋楽はテンポなので簡単なシンプルな歌が多いです。ではまた洋楽英語の記事を書きますねー!
posted by 島ちゃん at 13:38| Comment(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月13日

洋楽All I want for Christmasでの英語勉強



毎年12月になるとこの動画を観てしまいます!イギリスの海軍がクリスマスに家族に会えないからと家族に宛てるビデオレターを作成した物です。ユーモアあふれてますよね!


さて、本日は名曲のAll I want for Christmasで英語を検証して行きます!よろしければ聞きながら読んでみて下さい^^


I don't want a lot for Christmas
There is just one thing I need
I don't care about the presents
Underneath the Christmas tree

want aの発音ですがtの発音が強いイギリス英語と違い多くのアメリカ人はwannaと発音します。
Underneath〜の下に、と言う意味です。欧米ではクリスマスプレゼントは12/25の朝にクリスマスツリーの下にサンタが置いて行くと言う事になってます。

「クリスマスには多くの物はいらないの。たった一つだけが欲しいの。クリスマスツリーの下のプレゼントは気にしないの」

I just want you for my own
More than you could ever know
Make my wish come true
All I want for Christmas is you, yeah.

justが入る事によりそれ以降の文章が強まります。want you for my own「貴方が欲しいの」が「ただ、貴方が欲しいの」になります。
come trueは「真実となる」と言う意味です。ドリカムDreams come trueは「夢が真実となる」と言う意味のユニット名です。
yeahはyesのカジュアルな言い方です。英語圏では正式な場を除いて日常会話ではyesよりもこの言い方がよく使用されます。

「ただ貴方を私の物にしたいの。貴方が理解するはずは無いと思うけど。。私の願いが叶って欲しい。クリスマスに欲しいのは貴方だけなの」

I don't want a lot for Christmas
There is just one thing I need
And I don't care about the presents
Underneath the Christmas tree

「クリスマスには多くの物はいらないの。たった一つだけが欲しいの。クリスマスツリーの下のプレゼントは気にしないの」


I don't need to hang my stocking
There upon the fireplace
Santa Claus won't make me happy
With a toy on Christmas Day

Christmas stockingは例のクリスマスの時に飾る大きな靴下です。日本語のストッキングとは違います。
Santa Clausはサンタクロースの事ですが他にFather Christmasと言う言い方もあります。
on Christmas Day.欧米ではクリスマス休暇がありますので長い休みに入りますがat Christmasと言いますと休暇の期間の時でありon Christmasは12月25日を指します。日本みたいに12/24がメインではありません。

「暖炉の上にクリスマスの靴下を下げなくてもいいの。クリスマスにおもちゃをサンタがくれても私は嬉しくならないの」

I just want you for my own
More than you could ever know
Make my wish come true
All I want for Christmas is you
You, baby

「ただ貴方を私の物にしたいの。貴方が理解するはずが無い位、私の願いが叶って欲しい。クリスマスに欲しいのは貴方だけなの」

Oh, I won't ask for much this Christmas
I won't even wish for snow
And I'm just gonna keep on waiting
Underneath the mistletoe

gonna、先程出て来ましたwannaと同じでgoing toを多くのアメリカ人はgonnaと発音します。
「今年のクリスマスはそんなに欲張りません、雪さえも降らなくても良いの。ただ、ヤドリギの下でずっと待っているんだ」

I won't make a list and send it
To the North Pole for Saint Nick
I won't even stay awake to
Hear those magic reindeer click

Saint Nick聖ニコラスはサンタのモデルとなった人です。stay awake起きていると言う意味でstay upとも言います。

「北極の聖ニコラス宛に欲しい物のリストを送る事もしないよ、魔法のトナカイの音を聞くために遅くまで起きている事もしないよ」

'Cause I just want you here tonight
Holding on to me so tight
What more can I do?
Baby, all I want for Christmas is you
You, baby

'Causeはbecauseの略です。英語ではメール等でよくcozと書かれます。英語の単語は長いので略語は日本語以上に使用されます。Babyは赤ちゃんと言う意味と愛しい人の事を呼ぶ時に使用します。男女、どちらでも使用します。

「貴方に今夜ここにいて欲しいの。強く抱きしめて欲しいの。これ以上何をすれば良いのかな?クリスマスに欲しいのは貴方だけなの」

Oh, all the lights are shining so brightly everywhere
And the sound of children's laughter fills the air

brightlyキラキラと、と言う副詞です。副詞は動詞を修飾しますのでshiningを修飾してます。brightだとキラキラに、と言う形容詞になります。

「全ての星が全体にキラキラと輝いてます。そして子供達の笑い声が空気を埋めています。」

And everyone is singing
I hear those sleigh bells ringing
Santa, won't you bring me the one I really need?
Won't you please bring my baby to me?

everyoneはeverybodyと同じです。Won't you..?は「〜してくれない?」と否定から始まる疑問文です。

「そしてね、皆が歌っていてそりの鐘の音が聞こえるの。サンタさん、私が本当に欲しい人を連れて来てくれないかな?愛しいあの人を連れて来てくれない?」

Oh, I don't want a lot for Christmas
This is all I'm asking for
I just wanna see my baby
Standing right outside my door

「今年のクリスマスはそんなに欲張らないから、でもこれだけはお願いしたいの。ドアのすぐ外に愛しいあの人が立っていて欲しいの」

Oh, I just want you for my own
More than you could ever know
Make my wish come true
Baby, all I want for Christmas is you
You, baby


「ただ貴方を私の物にしたいの。貴方が理解するはずは無いと思うけど。。私の願いが叶って欲しい。クリスマスに欲しいのは貴方だけなの」

All I want for Christmas is you, baby [repeat with ad-libs until fade

「クリスマスに欲しいのは貴方だけなの」
posted by 島ちゃん at 11:04| Comment(0) | 洋楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする