2017年10月07日

英語対応が可能な医療機関

昨日は眼科に行きました!定期的に眼科に行ってます。


ところで、日本にある医院や病院では英語が通じるところとそうでは無いところがあります。


あまり大々的に書くと怒られそうなので具体的な名前は伏せますが・・外国籍の方やそのご友人等の方のお役に立てればと思いプチ情報を投稿します。


まずチェックして頂きたいのは日本に滞在出来るビザがあるかと言う事です。就労・学生等のビザがありましたら国民健康保険に加入出来ます。何かのミスで加入していなくても過去のデータで遡る事が出来ます。


アメリカ等の国で、国民健康保険加入していなかった方は民間の保険で医療・入院等をカバーしている方が多くいますが日本にビザがある限りは国民健康保険に加入した方が絶対良いです。


知人で、日本の保険に加入していないため2週間の入院で200万かかった例をみております・・


区役所でちょこっと手続きをしますと、その友人は難病であったと言う事もあり約9割も減額になりました。


また、大きな病院には英語が話せる医師とそうでは医師がいますが医院・クリニックで「English Spoken」英語で診療を受け付けているところは先生の腕が良いところが多いです。


過去に留学で病院の研修を受けたり海外の病院で勤めた事がある方や現在学会等で英語で発表をしないといけない場合があり、そのため優秀な方が多いと感じます。


私が通ってる眼科の先生も英語がペラペラです^^


posted by 島ちゃん at 14:45| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月29日

不思議な英語、不思議な日本語

先日、フェイスブックで友人が「パンケーキを食べたけどホットケーキの違いが分からない」と書いてあり他の方達も分からないとの事。


「ホットケーキ」とは日本で生まれた言葉で英語ではホットケーキの事をパンケーキと呼びます。フライパンで焼くからパンケーキなのですよね。


英語でHotcakeと言うと「え、熱いケーキ?」と思われてしまいます・・!


逆バージョンで、海外で「何故?」と言う日本語もありますよね。例えば、「上を向いて歩こう」の歌のタイトルがアメリカではSukiyakiですよね。何故そうなる・・


マックの照り焼きバーガーもSamurai burgerです。何故か・・


また、イギリスではミカンの事をSatsumaと言います。薩摩??


探せばたくさんあります、海外へ行く時色々チェックしてみると面白いですよ!
posted by 島ちゃん at 13:45| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

文化と他の言語

CIMG0074.JPG

私のレッスンでは「他の言語を話せる様になるにはその国の文化を知る事」をコンセプトにしてます。それは何故かと言うと私が身を持って体験をしたからです。


外国のビジネスマンは割とそれを理解している方が多く、出張先でも個々の国に合わせてマナーや振る舞いを変えている方が多いです。前、上野のカフェでレッスンしていた時にアメリカ人が片言の日本語で「つまらない物ですが・・」とお土産を日本人に渡していました^^


また、これは政治的な内容も含まれますがトランプ大統領が拉致された横田さんの事を国連で伝えた事により日本人からの支持者が増えましたね。


この様に好意を持つ国を知る事はとても大事です。(英語を学びたい方は英語圏の国を嫌いでは無い前提で書いてます)


私が日本に暮らす様になったのは14歳の時で1989年、両親は日本人だし日本語の文法も話す事も問題無いから何の心配もせず日本の公立中学に編入しました。


そして何故か今でも謎なのですが当時、校長先生が入学前に私に会いたいとの事で無理やり学校に行く事に。ただ、当時ほとんどの私物をイギリスから船便で日本に輸送していたためまともな洋服がありません。


母はそれを伝えたのですが「それでもシマハタさんのイギリスでの恰好がみたい」との事で当時着ていた革ジャンとスキニージーンズ(イギリスは3月でも寒いんですよ)を着用して会いました。


先生が驚いていて「うちの学校は校則厳しいから」と言ったのを今でも覚えてます。


ちなみのその中学は埼玉でもかなり校則が厳しく男子は全員坊主、女子はオンザ眉毛、投稿はジャージで制服は許されずジャージにはフルネームが記載されてます。今では考えられないですねー^^;


つまり、話したい言語の相手の文化を知る事は相手の事を知る事が近道です。


恋愛と同じだと思います。いくら口説かれても、自分の事ばかり話してる人は疲れますよね。


「あ、こんなとこ気にしてくれてるんだ♪」とお互いを理解しようとしてるところが見えると好感度が上がりますよね♪


次回は私の恥ずかしいですが失敗談を書きたいと思います。
posted by 島ちゃん at 16:11| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月21日

インド英語

本日はインドカレーを食べました。

securedownload.jpg

securedownload (1).jpg


レディーズランチでナン・ライス食べ放題、タンドリーチキン・二種類のカレー・サラダ・プリンで999円はかなりお得かと思います^^


さて、イギリスはインド人が多くいますがたまにインド人の英語は聞き取り難いと生徒様から言われます。


発声する発音が短いので確かに独特な発音ですよね。ただ、第一言語が英語圏の人達は聞き取れます。外国の方が発音がおかしくても日本語を文法的には正しく話していたら聞き取れますよね。


つまり、耳を鍛えて英語が聞き取れる様になりましたら多少発音がおかしくても英語が聞き取れる様になると言う事です。


そして耳が鍛えられますと言葉も上達します。人間の脳って不思議ですよね!


聞いた事が無い物は発音出来ないと言われております。


たくさん英語を聞いて耳も言葉も上達させましょう^^
posted by 島ちゃん at 17:55| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月19日

色々な英語、色々な日本語

英語の生徒様に、スマホの言語を英語にする事を推奨してますが英語は英語でも色々な英語の設定が出来るのをご存知ですか?


アメリカ英語とイギリス英語は必ずありますがアイフォンだと他にインド英語とオーストラリ英語があります。


先日、たまたま言語の話になり日本語の話にもなりました。


世界では一つの国で色々な言語を話す国があり、何か一つ共通の言語を使用しないと会話が成り立たないので英語を使用するのですよね。


では何故日本は日本語だけ?と言う事ですが日本には方言がありますよね。関東人の私は標準語以外は何を言ってるのかが分からない場合が多く東北の言葉となりますとそれこそ違う言語です。


ただ、日本は全ての言葉を「日本語」と言うひとくくりにしてますよね。


また、例えばイギリスでの地方によって訛りはありますがほとんどが発音の訛りで単語の意味の違いは多くありません。


日本だと全く聞いた事が無い単語だったりするのが特徴かなと思います。


言語って面白いです^^

posted by 島ちゃん at 16:57| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月15日

英語と日本語の違い

英語圏の人達は小さな子供でもよく話し、コミュニケーション能力が高いとよく言われます。


それは何故なのか・・?と時々聞かれます。


それはとてもシンプルな答えで英語圏の人達は考えている事を言葉にしているだけです。


日本人は考えてから言葉にする習慣があります。そのため思っている事と話している事が違う場合があります。


また、日本語はとても曖昧で直接的な言い方を避ける傾向がありますので、言い方を変えて言葉にする場合が多くあります。


例えば、「明日、遊ばない?」と言われたけれども忙しくて部屋の掃除もしないと行けなくどうしても時間がないとしましたら「ごめんね、ちょっと都合が悪いんだ」と答えるのが多くの日本人だと思います。


これが英語圏の人でしたら「ごめんね、忙しくて部屋の掃除もあるからちょっと無理なんだ」と頭に浮かんだ事をそのまま言葉にします。


また、日本人は答えを探そうとする習慣があります。例えば学校で先生に何かを聞かれて分からない場合分かるまで考えるのが日本人です。


英語圏の人達は「えっと、何だったかな・・喉まで出かかってるんだけれど・・そうだ、○○です!」と考えてる事を話します。


私の英語レッスンでは心まで英語圏の人となってレッスンを行うとお伝えしてます^^


なので、テキストに書いてある質問が分からなくても、その事を英語で話す様にしましょう♪


大事なのは答えでは無く英語をいかにたくさん発するかです♪
posted by 島ちゃん at 18:00| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月04日

英語のメニュー

securedownload (16).jpg

先日、秋葉原のヨドバシに行きましたらスターウォーズのフィギュアがたくさん飾ってありました♪


つい写真を撮ってしまいました。


しかしあいかわらず週末の秋葉原は外国の方でいっぱいでした。


さて、東京では外国の方が増えたので飲食店のメニューで英語のメニューも置いてある・書いてある処が増えて来ました。


ただ・・「へー、英語ではこう言うんだ!」とそのまま鵜呑みにするのは止めましょう!


と言うのも間違った英語が多く、実際昔イギリス人を日本のビアホールに連れて行った事がありますがメニューを見て大笑いしてました^^;


逆に、私も昔中国に行きました時日本の居酒屋へ行きメニューを見て大笑いした事もあります・・!


外国の方・英語講師・バイリンガル等の方と一緒の時はチェックしてもらうと良いですよ!
posted by 島ちゃん at 19:12| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月27日

ハーフタレントのタメ語についての私の意見

最近、外国人タレントやハーフの芸能人の「タメ語」に関して賛否両論があります。私自身も、よく「英語に敬語ってあるのですか?」と聞かれます。


ちなみに、ローラさんとか私はとても好きです!綺麗だし嫌味が無いし・・言葉使いはなってないと思いますが、それはテレビの世界なので裏では先輩には頭下げてちゃんとした言葉使いを使用してると思いますがそれは私がいくら考えても分からない世界なので・・^^;


話は戻りますが・・英語に敬語はあります!


日本ほど尊敬語・謙譲語・丁寧語・・等の分類はありませんが、ご年輩の方に対しての言葉使い、お世話になってる人達への話し方は友人とは違います。


私自体、独立する前は長年サラリーウーマンとして営業職をしてましたがこれだけ社内の縦社会を重んじる人は稀だと言われる程、日本の上下関係は気にしてました。


つまり何をお伝えしたいかと言いますと・・英語にも日本語に敬語がありますがテレビのハーフの言葉使に勘違いして欲しくない事!決して品のある話し方では無く、エンターテイメントでの話し方だと言う事を頭に入れて頂ければと思います♪


次回から英語の敬語の内容に触れた記事を書きますね♪

posted by 島ちゃん at 17:58| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月19日

英語が上手になる一工夫

英語のレッスンで色々なレッスンがありますが、よく聞きますのか「頑張ったんですが全然上達しなかったんです・・」と言うお言葉です。


色々な背景があると思いますが、私の基本的な考えに努力×時間、と言う考えがあります。


人間は努力すれば世の中の大体の事は出来る、と言う言葉を信じていて何か壁に当たりましたらこのセリフをヒントにしてます。逆に、上手く行かない時は自分がさぼってると思ってます。


さぼってると言うのは勉強する・夜中までテキストを開いて単語の暗記する、でな無く「どの様にして自分の目標まで到達出来るかの知恵を絞る事」をなまけてしまったと言う意味です・・!


時間があり努力が出来る時間があれば良いですけど社会人になればそのはなかなか行かない・・!そこで知恵を絞ると結構時間効率が良く勉強出来ますよ!


例えば・・夜疲れている時にレッスンの予習しても苦痛なので早めに寝てその代わり明日一時間早く起きて勉強する!


カフェでのレッスンの場合、時間より早く来て予習してその後はご自分で復習などです♪


そして一番大事なのが「英語を嫌いにならない事」です。本来でしたら「好きになる事」と書きたいのですがそうでも無い方が多く・・「嫌いにならない」→「好きだ!」になって欲しいな♪


何だか男女の恋愛みたいですね(笑)







posted by 島ちゃん at 20:10| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

和製英語

お盆の真ん中です、オフィスのあります日本橋兜町はビジネス街なので人がとても少ないです!


本日はUターンラッシュのピークみたいですね。


さて、ビジネス街でビジネスに関する英語、本日はお仕事では不可欠な文房具の和製英語について書きたいと思います。結構、英語圏の人が使わない英語があります。


まず、セロテープ。英語ではscotch tapeと言います。そしてホッチキス。英語ではstaplerです。


ノートはnote book, ボールペンはballpoint pen, プリントはprinted sheetsです。


後者の三つは何故和製英語だとこう呼ばれるのかは何となく分かりますが前者二つは不思議です。


また、昔使用されていなかった日本語が英語で使用される様になった言葉もあります。


例えば、tsunami, kawaii, animeは私が子供の頃イギリスでは使用されていませんでした。


言葉ってそれだけ変化しますので、今我々が使用してる言葉も10年後には全然違う意味になっている事もあるでしょうね!
posted by 島ちゃん at 13:02| Comment(0) | 言語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする