2018年05月14日

洋画エクスペリメントでの英語勉強



映画「エクスペリメント」、英語レベル中級〜になります。


この映画はesと言う映画のリメイクで私個人的にはesよりこちらの方が好きでした。


有名な実話で、心理学の実験として刑務所の看守と囚人の役に一般の人に成りきってもらいどの変化があるのかを観察した物です。


その結果実験にもかかわらず仲たがいしてしまい、二週間の実験が六日で打ち切られたと言う話です。


中級以上の映画になりますとレベルの高い単語も出て来ますので英語字幕でご覧になっている方は分からない単語が出ましたらその都度調べて書き出すと良いです。字幕無しの方は綴りを良そうしてそれをスマホや辞書のアプリに打つと変換の予測が出ますのでそれを元に意味を調べましょう。(字幕無しの方はレベルが高いので英英のアプリ・辞書をお勧めします)


暴力シーンも多くありますのでお子様にはお勧め出来ない映画です^^;
posted by 島ちゃん at 17:21| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月10日

イギリス映画ピーター・ラビット



知らなかった!ピーター・ラビットが映画になります^^


これは観なくては・・


パディントンに続きイギリスの可愛いキャラが最近映画によくなりますね♪


ちなみにピーター・ラビットの作者の実話映画「ミス・ポッター」もとても良い映画ですよ!
posted by 島ちゃん at 19:32| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月18日

洋画ザ・チルドレンでの英語勉強



本日は洋画「ザ・チルドレン」の紹介です。


2008年の映画、登場人物全てがイギリス人のためイギリス英語好きには嬉しい映画です。


ホラー映画です、クリスマス休暇を利用してある家庭の親戚達が集まり余暇を楽しみますが突然子供達の様子が変わり凶暴化してしまいます。


そんなに難しい単語は使用していません、子供がたくさん登場してますがR指定のため初級者の上〜からの方対象です。


余談ですが英語でクリスマス、12/25の事はon Christmasと言います。前置詞がatの時、つまりat Christmasは「クリスマス休暇中」と言う意味になります。


また、映画のご注意点ですが・・恐いです!血が苦手な方はお勧めしません・・!レベル的にはSaw程は恐くは無いと思って頂ければと思います。


ホラーが好きなイギリス英語が学びたい方にお勧めです^^


※ゴールデンウィーク英語短期集中レッスンの募集を開始しております。詳細はこちら!
 http://englishlessonslove.seesaa.net/article/458546539.html
posted by 島ちゃん at 15:36| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年04月12日

洋画パディントンでの映画勉強



最近観た映画、パディントンはイギリス英語が聴けます♪


イギリスの王室ご用達のデパート「ハロッズ」のマスコットでもあるパディントンベアーの実写版で誕生の秘話も知る事が出来ます。


映画ではロンドンの名所がたくさん登場して行った事がある方には懐かしくなる事間違い無いです!


そして映画でノッテイングヒルの恋人で登場していたバーニーが登場します。パディングン2ではまたもノッティングヒルで主役だったヒュー・グラントが登場しているとの事です。(まだ観ていませんが・・)


英語レベルは初級者〜OKです。映画で英語の勉強をしたい方で初級者の方にお勧めしているのは子供向け・子供が登場する物・ディズニーです。ホーム・アローン等の様に子供も楽しめる映画は難しい英語の使用をあまりしません。また、子供が話す英語も簡単な英語です。


また、アクション・ホラーも言葉が少ないので難しい英語は使用しない傾向があります。


過去にマトリックス、カサブランカ、ノッティングヒルの恋人等の映画英語レッスンも行った事がありますがお好きな役者登場している映画で勉強すると楽しく勉強出来るとお喜び頂きました♪


ご興味がある方はお気軽にお問い合わせ下さい^^


※ゴールデンウィーク英語短期集中レッスンの募集を開始しております。詳細はこちら!
 http://englishlessonslove.seesaa.net/article/458546539.html

posted by 島ちゃん at 13:09| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月18日

週末はスターウォーズエピソード8

昨日は仕事の後、今話題のスターウォーズ8を観に行きました^^

securedownload (57).jpg

securedownload (58).jpg

スターウォーズは昔4,5,6,1まで観たのですが2を観なかった時にそのままになってしまい、先日ついに前からしたかった1-7までをエピソード順に観終わりました。


1-3を観てからの4-6はとても新鮮でした!


イギリスではクリスマス休暇になるとテレビで映画がたくさん放映されて私が子供の頃は毎年スターウォーズやスーパーマン等のヒーロー物が人気がありました。なのでスターウォーズと言うと子供の頃とイギリスを思い出すのですよね。当時、おもちゃもスターウォーズの物が大人気でした。


エピソード8は期待通りの面白さでした♪ご興味がある方は映画館へGO!

posted by 島ちゃん at 12:54| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月05日

映画マイブルーベリーナイツで学ぶ英語



私の大好きな映画の一つである「マイブルーベリーナイツ」(2007)です。


主役のリズは失恋をして立ち直るために自分探しの旅に出かけます。そこで色々な人と出会い色々な形の愛を知ります。そしてずっと自分をレストランで待ってくれていたマスターのお話、二つの視点から出来ている映画です。


使用されている英語は初級者〜で難しい英語は無く簡単な英語です。イギリス人のジュード・ロウとアメリカ人のノラ・ジョーンズがメインキャストなのでイギリス・アメリカ両方の英語を聞く事が出来ます。


それでは英語を検証して行きましょう!


開始27:20
How come you're working so hard? 何故そんなにも一生懸命働いているの?How come..? は疑問文ですが「一体何故?」と言う様にWhyとは違うネガティブな疑問文です。
例えば恋人が誕生日を忘れていたとします。Why did you forget my birthday?は理由を聞いているのに対してHow come..を使うと怒っていると言う事が分かります。
映画フラッシュダンスでHow come you don't go up there and dance? ダンスバーのお客がウェイトレスに何故彼女が踊らないのかを聞いていますが「貴方が踊らないのは一体何故なの?」と遠回しに「貴方に様な素敵な人が踊らないのは変だよ」と褒めている表現です。


開始60:15
The thing is..I don't care. それはね。。気にしていないと言う事なの。
The thing is..は何かを強調したい時に使用します。ここでは「私は気にしていないの」と言う事を相手に強く知って欲しいため使用してます。


開始60:36
Have you learned nothing from there? あなた、何もそこで学ばなかったの?
これはブロークンイングリッシュ、フォーマルでは無い英語です。nothingは何も無い、ゼロと言う意味なので「学んだ事はゼロなの?」と言う事になります。
正確な文法ではHaven't you learned anything from there? です。翻訳すると意味は同じですが
初めのものは文法的には肯定文、次の物が否定文になります。


心温まる映画です。気になる方は是非ご覧になって下さいね!
posted by 島ちゃん at 14:55| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

映画と英語



私にとって映画とは切っても切れない関係です。そして、英語講師として自分の生徒様に映画を観る事を何故こんなにもお勧めするのか・・について書きたいと思います^^


私は2-14歳までをロンドンで過ごして映画が大好きで子供の頃は一人で映画館にも行きました。


イギリスは日本と違い安いのですよね、500円位で鑑賞出来ます。日本に来た時はあまりの高さに驚きました。


初めて見た日本語字幕付きの映画がアップしてます「コーラス・ライン」で今考えたら、何故か?日本の親戚から日本から送られて来ました。当時はビデオテープです^^;年齢がバレますね!


ネットが無かった昔はそれだけ情報が少なかったのですよね、今でしたらどの国でどの様な映画が観れるかすぐ分かりますよね。


さて、映画が好きなため日本での生活をスタートした14歳以降も映画を観まくりました。ビデオテープからDVDへ代わった時は本当に嬉しかったです。プレステ2でDVDデビューしました。何と言っても字幕無しで観れる!それがとにかく嬉しかったです。


その後はブルーレイが出て今はHuluやネットフリックス等の時代になって来ましたね。


映画を英語上達のためにお勧めする理由には、まず「ネイティブが普通に使用している教科書には載らない英語がたくさん登場する」と言う理由が一つあります。


私達が教科書に載っている日本語を使わない様に英語もそうなのですよね。良い例が・・「さようなら」って使用しないですよね?友人とお酒を飲んだ後は「今日は楽しかった、またね!」ですよね。でもこれって教科書には出て来ないですよね。


理由そのAは、「人は聞いた事が無い言葉は発する事が出来ない」からです。例えば耳が聞こえない方・・相当な訓練をすれば出来ますが通常は出来ません。そのため字幕でも英語を聞く事によって多くの単語・発音を聞く事が出来ます。英語は発音が日本語よりも多いので多くの単語を聞く事は多くの発音を聞く事になるのですよね。


そして理由Bは好きな役者や好きなテーマ・興味のある事の映画でしたら苦が無く勉強出来るからであります。私はレオナルド・ディカプリオ様が好きなのですが♪もう鑑賞してるだけで幸せです^^好きな映画のセリフを丸々暗記している物もいくつかあります。はい、完璧なオタクですね!


是非、映画と言う芸術に触れて英語を楽しんで頂ければと思います。
posted by 島ちゃん at 17:28| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月24日

映画「タッカーとデイル史上最悪にツイてないヤツら」で学ぶ英語



映画「タッカーとデイル史上最悪にツイてないヤツら」2010年の映画、ホラー・コメディーです。


これは私大ファンになりました!とにかく笑える笑える・・!英語は中級者〜レベルの方対象です。初級者はまず日本語字幕で観てから英語字幕に挑戦しましょう。


二人の男性が別荘で余暇を過ごすのに何故か大学生のグループに殺人鬼と勘違いされて様々なトラブルに巻き込まれて行きます。ホラーが全く苦手な人には少しキツイかも知れません。


それでは英語のフレーズを見て行きましょう!


開始10:35 I guess we should fix that. 直した方が良さそうだね。
〜した方が良いね、はI guess we should..と言います。他にI think we should.., We should better.., Seems we should.., と言う言い方もあります。
どれも意味は同じです。


開始50:57 What are you talking about? Where are they? 何の事を話してるの?他の人達はどこにいるの?
疑問文は全て語尾を上げると思っている方は日本人に多くいます。学生時代にその様に習った、とよく耳にしますがそれは間違いで下げる疑問文もあります。
What, Where, Why, Who, When, Howから始まる疑問文は語尾を下げます。映画の女性のセリフを参考にしてみて下さい。


開始60:00 This is important. これは重要なんだ。
英語では、強調したい事を言う時はその部分を強めに、ゆっくりめに言います。ここでは「これは」を男性が強めたいのでThis isをゆっくりと少し強めに発声してます。


爆笑をしたい方はTSUTAYAへGo!です^^
posted by 島ちゃん at 16:23| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月17日

映画Vフォー・ヴァンデラッタで学ぶ英語



Vフォー・ヴァンデッタ、2006年の作品です。
イギリスでは知らない人はGuy Fawkesと言う人がいて1605年11月5日に英国の国会を爆破しようとして捕まり、死刑になりました。そのため11月5日はガーイ・フォークス・ナイトと言い夜にたき火を囲み花火をしたりして英国の発展を祝います。この映画はガイ・フォークスの現代版の様な物です。話の展開が速く私はとても楽しく感じました。100点中90点です。そして舞台がロンドンなので全て英国英語です。今回はイギリス英語にも触れて勉強して行きたいと思います!


開始13:25 On the lightest part of things. 物事の明るい部分に〜
日本語で「楽しい出来事、明るい出来事」と言う言い方がありますが英語でも同じでlightest part, light part, brightest part, bright partと言います。partをsideにしても同じ意味です。逆の「良くない出来事」はdark partになります。


28:30 May I ask where? どこかお聞きしても良いですか?
英語でMay I..は「〜してもよろしいでしょうか?」と言う丁寧な言い方になります。イギリス人がよく使用します。通常の言い方はCan I..になります。また、could I..も丁寧な言い方になります。Can, willを丁寧な言い方にする場合、could, wouldと受身にするとなりますのでビジネスの場でよく使用する言い方です。


28:45 I didn't want this for either of us. 私達のいづれかにもこれが起きて欲しく無かった。
Eitherの発音ですがこの映画はイギリスなのでアイザーと発音してますがアメリカ人はイーザーと発音します。中学3年の時に日本で行われた英語のテストでこの発音の違いで減点されて、イギリス育ちの私はその時初めてアメリカ英語のeitherの発音を知りました。(日本の英語教育はアメリカ英語)


32:05 Can I ask that what you said on the telly.. テレビで貴方が言っていた事だけど。。
イギリス人はテレビの事をTellyと言います。TVも言いますがtellyはイギリス人が使用してアメリカでは言いません。


イギリスの歴史を学ぶ事も出来る映画です、ご興味がありましたら是非ご覧になって下さい^^
posted by 島ちゃん at 19:25| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

映画ワイルド・スピードX3で学ぶ英語



ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFTで学ぶ英語、今回は迫力大のカーアクションです。


観てて凄い腕の良いスタントを選んだのだろうなーと思いました。ハラハラします!2006年に上映、英語レベルは初級者〜、アクションなので難しい英語も会話も少ないです。また、舞台が東京なので日本語も多く出て来てその英語字幕が下に記載されますので「へー、英語だとこう言うのか」と勉強する事が出来ます。あまり大した日本語は使ってませんが・・ちなみに私のオフィスからすぐ近くの兜町駐車場が出て来て、ロケに使用してたのに驚きでした。スピード強の男の子の話、おくつかシリーズが出てますがその中の一つです^^


では英語を見て行きましょう。


開始11:44 What the hell were you thinking? 一体何を考えていたの!?
'' What the hell''のhellはそのままだと「地獄」と言う意味です。英語で「地獄に落ちろ」はGo to hellと言います。What the hell..は「一体」「全く」等の良くない事・悪い事が起きて相手に対して強く伝えたい時に使用します。例えば誰かが部屋をめちゃくちゃにしていたするとWhat the hell are you doing? と言う事が出来ます。驚きを表現するのに使用するフレーズです。


33:31 You're out of here. Go ahead. 「出て行きなさい」「どうぞ」
父親が主人公を追い出そうとして電話をかけようとすると主人公が抵抗せずに受け入れる場面です。
相手に出て行く事を伝えるのにYou're out of here.と言います。また、プロジェクトから追い出す時はYou're out of the project. 退学を促す時はYou're out of schoolと言う言い方も出来ます。
Go aheadは「どうぞ」と言う意味で、例えばお手洗いに行きたい時May I go to the lavatory? Go ahead.
ワインを飲みたい時にMay I have some wine? Go aheadと言う様に言います。


78:03 I gotta do this.自分でやらないと行けない。
主人公の英語はアメリカの南部の訛りがあり、gottaを「ガラ」と言う様にt を発音しないで発声してます。
イギリスの標準的な英語はgot to と言いますがワーキングクラスの英語はtを発音しない英語が標準になります。統計で、ミドルクラスに近づく程tを発音すると言う割合が出ておりまして、ワーキングクラスの人達も分かっています。アメリカ英語ではoを「ア」イギリスでは「オ」と発音します。


アクション好きにはお勧めの映画です、よろしければご覧になって下さい^^
posted by 島ちゃん at 16:53| Comment(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする